若杯者的スポンサー。


さて、バリバリの若者パワーの記事からは一転して、
こちらでは大人の余裕たるものをお見せしましょう。
若杯者の主役はもちろん若者たちになるわけですが、
地域の大人たちの支えがあってこそということも忘れてはなりません。
それは実行委員に限らず(委員もまだ若いけどね)、
実に色んな形で大人たちにはお世話になっているのです。
今回は6/18の「草むしり&BBQ」で、
差し入れをしてくれた太っ腹な方々をご紹介したいと思います。
kusa27.jpg
kusa29.jpg
若狭町の和伊和伊亭、竹中オーナーからは、
ウィンナーと鰆のホイル包みと豚肉ブロックを差し入れていただきました。
更にはバーベキューコンロまでお貸しいただいての至れり尽くせり状態。
豚肉ブロックは豪快に炭火のホイル焼きでローストポークにさせていただきました。
会場から雄叫びが出ました。
いつもいつもありがとうございます。
和伊和伊亭はリーズナブルでカジュアルな雰囲気で人気のレストランです。
そして何よりオーナーのキャラクターが最高です(笑
kusa28.jpg
kusa30.jpg
美浜町漁業協同組合の谷口さんからは、
マイカの子どもを大量にいただきました。
こちらはイカ超盛り焼きそばにさせていただきました。
若者の胃袋に瞬殺されました。
ありがとうございました。
日本海と三方五湖に面した美浜は魚種も豊富、
湖と海に浮かぶ穏やかな漁港風景には癒されること間違いなしです。
kusa26.jpg
kusa16.jpg
小浜市矢代の釣り船かどや丸(民宿かどの)、角野さんからは、
“朝どれ”の新鮮なスルメイカとアカイカをいただきました。
「不漁でなぁ、ちょっとのもんやけど…」
す、すみません、漁師さんの「ちょっと」が解りません。
ってくらい、こちらも大量にもらっちゃいました。
イカの丸焼きにさせていただきました。ぷりっぷりの超新鮮。
BBQは半分“イカ祭り”でした。
民宿かどのさんの料理は、海好きの人たちに言わせれば
「海に面した若狭の数ある民宿の中でも、5本の指に入る」と云わしめております。
どうぞご贔屓に。
若杯者でもいつもお世話になっております、ありがとうございます。
というように、もう差し入れっていうレベルじゃない
それくらいのものを皆さんからもらっちゃいました。
その他にも、
メンバーのご友人がジャガイモ(じゃがバターに)を差し入れてくれたり、
一般参加者からも差し入れがあったりと。
今回は一般参加が少なめだったので、
ちょっと赤字になるかもしれないなー、とも思っていたんですが。
※若杯者は主役世代(19歳とか学生とか)はまだお金に苦労するので、
  一般参加費から少し補填する料金体系を図っています。
蓋をあけてみれば、食べきれないほどの食材が揃うことになりました。
本当にありがたいことです。
若杯者では、大人は若者のサポーターであり、スポンサーでもあります。
大人へと向かう“田植えから始める日本酒づくり”という若者の活動を通して、
「がんばれよ、地域を楽しめよ」と大人たちができる力をもって応援する。
若杯者(若輩者)の名には、そんな理想が込められています。
そして、その理想にほんとに近づいてきてるなーと最近よく実感しています。
お金と名前を貸すだけのイメージスポンサーと違って、
こういうスポンサー関係っていいなー、田舎っぽくていいなー。
いや、お金ももらえるものならもらいたけど(笑
まぁ、そんなスポンサーも募るなら、もっと頑張ってブランド化してかなきゃね。
大人のみなさま、今後ともどうぞ若杯者をよろしくお願い申し上げます。
<記/32歳ビミョーな年齢あこちゃん>

コメント

comments