若梅者~おためし、梅酒づくり~


若梅者
6月10日は入梅(梅雨入り)だそうで。
若杯者の田んぼの草取りが18日に控えているんですけど、
まぁ、祈るしかありません。
“梅”雨と呼ばれるように、この時期は梅の実の季節でもありますね。
そんなわけで。
その6月10日(金)入梅の日に、
「梅酒を漬けてみよう」という企画をつくりました。
以下ような内容となっております。
――――――――――――――――――――――――――
「若梅者~おためし、梅酒づくり~」
日程/6月10日(金)入梅
時間/18:30~21:00
場所/café watoto(小浜市遠敷忠野9-14)
   http://cafewatoto.web.fc2.com/
定員/20名(事前予約必須 6/8締切)
費用/2,000円 ※ワンドリンク付
受付/wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてね)
――――――――――――――――――――――――――
以前から、若杯者では「梅酒を作ってみたい」という声があって、
結構この辺りは自家製の梅酒を漬ける人も多いんですけど、
(若狭は「福井梅」が特産です)
「それならみんなで作ってみるか~」というノリから始まりました。
若杯者ならぬ、若梅者(じゃくばいもの)始動。
“おためし”なので、
今回は1人につき1リットル瓶を使って少量の梅酒を仕込みます。
意外と梅酒を仕込むのって材料費がかかちゃうんですけど、
どうせ材料費がかかるなら大量に仕込む→更にお金と手間がかかる。
みたいな一面もあったと思うので、
材料を少量ずつシェアすれば1人あたりのコストも安くなるじゃないかと。
そして、そんな小洒落た企画なら、
ついでにそれをお洒落なカフェでやってみたい。
watoto3.jpg
watoto2.jpg
watoto1.jpg
ということで、
会場は知る人ぞ知る小浜の人気カフェ、
『cafe watoto』さんをお借りすることになりました!
taue012.jpg
なんだか若杯者らしくない。
いやだからこれは若梅者なんだ。
これまでの若杯者とはまた一味違った雰囲気を贈れそうです。
――――――――――――――――――――――――――
若梅者の梅酒づくりでは、
必要な材料(密閉ビン・青梅・お酒・砂糖など)は、
全てこちらで準備しますので手ぶらで参加できます。
ただし、材料の準備があるので、
この企画は事前予約が必須となっております。(6/8締切)
改めて、受付・お問い合せは、
↓お手数ですがコチラまでよろしくお願いします↓
wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてね)
※訂正とお詫び、日程について6月11日(金)となっていましたが
 正しくは6月10日(金)でした。
<記/あこちゃん>

コメント

comments